Loading...

ICタイムコーダーの強み ICタイムリコーダーの強み

C0NTENTSC0NTENTS
ICタイムレコーダーの特徴

TOPIX NEWSボタン

2020/10/12 お知らせ
【重要】10月13日「ICタイムリコーダー」サーバーメンテナンスのお知らせ
2020/09/24 お知らせ
【重要】9月24日「ICタイムリコーダー」緊急サーバーメンテナンスのお知らせ:株式会社オープントーン
2019/08/01 INFO
【重要】インターネット通信の暗号化方式「TLS 1.0」「TLS 1.1」の脆弱性対応について
2020/09/23 INFO
個別無料セミナーについて
2020/09/23 ニュースリリース
イベント・シーズンスタッフにもクラウド型勤怠が大活躍。1日からでも使えるデータインポート付き大人数プランを発表
2020/08/26 ニュースリリース
「スマホde勤怠」GPSとスマホでテレワークも簡単管理。在宅勤務を後押しコロナ対策にも大活躍:株式会社オープントーン
2020/08/20 ニュースリリース
働き方改革対応!残業のしすぎをメールで防止!:クラウド型勤怠管理ICタイムリコーダー
2019/12/13 INFO
「ICタイムリコーダー」Ver.8.50バージョンアップ及び、サーバーメンテナンスのお知らせ
2019/12/13 INFO
年末年始サポート業務のお知らせ
2019/12/05 NEWS
「ICタイムリコーダー」が東京都が実施する「はじめてテレワーク(テレワーク導入促進整備補助金)」の補助金対象となりました。
 
バックナンバーはこちら
無料トライアル申し込み お問い合わせ

クラウド型 勤怠管理システム「ICタイムレコーダー」とは

ICタイムレコーダーとは、クラウドを利用した月額150円/人(税別)で導入できる簡単・便利なICカードを使用した勤怠管理システム(タイムレコーダー)です。
「紙のタイムカードは管理や集計が大変」、「給与ソフトへの手入力は間違いやすく負担が大きい」、「あちこちにあるタイムレコーダーの管理が大変」といった課題を抱える企業様に最適なサービスです。 既にお持ちのPCにICリーダーを接続すればタイムレコーダーに! 従業員の皆さまも、ICタイムレコーダーなら出退勤記録はカードをかざすだけ!
ワンタッチでおこなえるため、手間を掛けることなく勤怠管理が可能です。

一般のICカードやスマートフォン・携帯電話のICにも対応

普段お使いのICカード(公共機関の乗車カード、電子マネー、お財布携帯等)をそのままタイムカードの代わりに!新たに ICカードを購入する必要はございません。

初期費用無料で導入可能

「パソコン」「ICカードリーダー」「ICカード」をご用意いただければ、初期費用は一切かかりません。月額150円/人(税別)のみでご利用いただけます。クラウドですのでサーバー等のご用意は要りません。トライアルをお申し込み頂ければ明日から利用できます。

全スタッフの出勤/退勤記録を一元管理

全スタッフの出勤/退勤記録を一元管理できる仕組みになっているため、管理者は各拠点のPCがタイムレコーダーになります。ネットを介して収集・集計されるため登録された全スタッフのタイムカードを本部で一元管理することが可能です。

Copy right © OPEN TONE All Right Reserved