「勤怠管理」相談室(Q&A)

飲食店での勤怠管理

2019年1月2日

※このページでは「ICタイムリコーダー」を導入いただいているお客様の事例を掲載します。

2016年10月12日

■業種 : 飲食業

青ライン

■拠点数 : 2拠点

青ライン

■従業員数 : 約10名

青ライン

■打刻方式 : ICカード

青ライン

■シフト管理 : していない

青ライン

■導入前 : 一月まとめての申告制

青ライン

■導入前の問題点 :

導入前は従業員の申告任せでまともに勤怠管理をしておりませんでした。
店舗が一店舗増え、今までのように目が行き届かなくなったので
勤怠管理システムの導入を検討し始めました。

当社は紙のタイムカードを考えていましたが、色々調べていく内に
別の店舗の勤怠状況もリアルタイムで確認でき、通期等に
使っているICカードがそのまま利用出来る
ICタイムレコーダーを導入する事になりました。

青ライン

このページのトップへ